· 

2022年 1月大阪 英仙会 ひらおかデンタルクリニック 松谷英子院長との食育発信が始まりました。

今年初の関西イベントは、大阪中央区ど真ん中にて医療法人英仙会 ひらおかデンタルクリニック 松谷英子院長の食育発信イベントから。

会場は、同じく社員食堂に全力を注ぐと言っても過言ではない、株式会社OCC情報センター松田泰司社長がご提供くださり、主催者側の使命の本質はお伝えできたのではないかと思います。

(会場内では、色んな本物にお気づきだった方もいらっしゃると思います)

醤油を一般家庭で作るという事は、推奨したところで現実的ではありません。
たしかに、私達がお伝えしている方法は簡単ではありますが、しかし、その深い意味合いを醸し込む発酵熟成とは、そんなに簡単な事では無いのです。

つまり、作ってみることで、そこで本質的な歴史的意味合いや素材、老舗存続の意味を知ることができるわけです。

「買い物は投票」である。

まさに人として生きる本質、本音は、等価交換でなければなりません。

どこで、何を買うのかで健康度合いが変わり、選ぶ道が変わってくるのです。

奇跡のようにして生まれ出た命を粗末にする世の在り方に気がついた人は、ここに気がついています。

大切にしなければならないものに気がつく日常へ導く教育を身近に。

出来る人がやらなければ消えていくかもしれない日本の知恵送り文化。

口腔の示す意味合いをご存知の松谷英子先生は、これらの課題を急がねばと熱心に語られます。

今直ぐにわかっている人同士が手を繋ぎ、行動と拡散をしなければこの国の健康状態は崩れ落ちる勢いなのです。

こうした心強い皆様がお揃いの大阪。

行政のおかしな発信はよそに、本質がわかる人達の意識で、この国を食から守る行動を繋いで参りたいと思います。

2月、3月の情報は追ってお知らせいたします。

#ひらおかデンタルクリニック
#松谷英子
#伝統美養塾長
#食卓和文化継承士
#キレイな日本人プロジェクト