プロジェクト第二弾

10000粒梅干し作り

日本の本当の食卓力推進事業として、日本の有機栽培の完熟梅を使った梅干しを全国一斉に仕込みます。

大地を痛めつけない、有機栽培の意味を知っていただくために有機もみ紫蘇と日本の海の塩とセットで梅干し作りキットにいたしました。

梅干し用の完熟ものを常温で、豊かな香りとともに開催会場へと届けられます。

花が咲いた時点で、早めの摘果をせずお届けの日を読むことのできる農家職人の感どころ、そして技。

四季の食材を通じて知恵と力を伝え続けてきた日本の食卓力。

この感動を是非ともお伝えしなければならないと思っています。

お申し込みフォーム

受付は終了いたしました。

1週間で10000粒を超えました。

 

ご参加にあたり

農薬使用量世界一の日本。

梅もかなりの農薬漬けと言われています。

その事が何をもたらすのか。

食卓力は日本の国力ど真ん中。

私達がお伝えするのは、

お料理教室のコンテンツとは違います。

6月25日、26日に全国一斉開催。

zoomで繋いで、元気な食卓へ。

別日程のサテライト会場も予定中。

1キロセット 税込5,800円

3キロセット 税込8,700円

10キロセット 税込23,000円

別途送料がかかります。

 

 


腸能力を整える梅干しの薬効

天候の不順に腸能力も逃げ腰。
梅干しは、体内の仕組みの中で強力なアルカリ性食品で殺菌力、防腐力が凄まじいと言われます。
梅肉エキスに含まれる有機酸で腸内を一時的に酸化し、侵入してきたバイ菌は繁殖できなくなり死滅するようです。
その役割を果たした梅肉エキスは、腸壁から吸収されると同時にアルカリ性に変わり、血液を弱アルカリ性に保つ為の作用をします。
だから、アルカリ性食品と言われます。
呼吸器障害や風邪にも、予防効果があります。
塩は味噌や醤油、梅干しの仕上がりと成分に決定的な役割を果たすと言われています。
日本の風土から生まれた体質を持つ日本人は、多くの災害を乗り越えてきた歴史の中からの命を繋ぐ知恵として、発酵食品を生み出してきました。
自然塩の果たしている役割は言うまでもありませんね。
本物を知る事が、自然の命の形に戻る事なのでしょう。







当協会は2020年より、世界でもMr.Syoku-ikuと称される服部幸應氏を代表理事とする 特定非営利活動法人 元気な120才を創る会の外郭団体として活動を始めました。

 




知的健康生活®︎とは

全ての年代を対象にした知的健康と生活に関するコンテンツ・商材を発信。

主に食育活動から始まる持続可能な環境社会を推進する教養教育推進と生活・芸術文化活動での積極的社会参加を支援致します。




大分県九重町における食育の実践清竹清子活動リーダーの取り組みから始まった、町を巻き込んだ味噌作りへ‥‥。








本人らしい未来を永続させること。食と暮らしの知恵と力。その伝承のスタイルを使いやすく構築。・・・

私達は、日本の伝統食と「本当の食卓力」で命の大切さの情報を、 この活動を通じてお伝えして参り・・・

日本の気候風土の中で、先人が長い年月をかけ育んできた知恵や家庭教育のあり方が日本人の精神であり・・・















後援・協力

麴町ゼン・カフェマリーナ